白湯@LIFE

カラダが喜ぶ=ココロに効く。今回、実践パートナーにお白湯を選び、感じる変化を綴っていこうと思います。後は、雑記。

感じるミニ変化

お白湯生活5日目。

ここまでで感じる変化を書きます。

・味覚が鋭くなる
・お通じが、増える
・オ☆ラが出る(悲しいが、かなり臭い…)
・お白湯の温かさの意識

くらいでしょうか。

味覚は、塩分の濃さや化学調味料の味に対して。普段から感じる方だけど、いつもは、濃いかなぁ〜…(…モグモグ)といったところを、濃ッ!NG!という、拒否に。

お通じも、普段から毎日◎ですが、今日なんて一日3回くらい。
オ☆ラもそうだけど、排泄など毒素を出す力が働いているのかな。

1番の変化は、お白湯を飲みはじめてから、冷たいものを飲むのを胃が相当嫌がっているように感じる事です。

これ飲むと、内臓冷えるな…とか、
実際飲むと冷たいものが通っていっているという感覚があります。
なので、自然とブレーキが。

なかなか、良いです♪♪